ノルウェーが誇る70年代回帰型ヘヴィ・シンフォニック・バンドWOBBLER、待望の3作目を発表!今回はズバリ「YESオマージュ」!?従来のダークなレトロ・ムード、湯水の如きメロトロンも健在。マニアによる、マニアの為の、大傑作!

WOBBLER
/Rites At Dawn

WOBBLER_rites at dawn(CD/TERMO RECORDS)(Norway'11)(税込\1995)
WHITE WILLOW、THE OPIUM CARTEL、IN LINGUA MORTUAなどのバンド/プロジェクトでも活動するラーシュ・フレデリク・フロイスリー(kbd)を中心に結成され、これまでリリースされた2作品『Hinterland』('05)、『Afterglow』('09)が、いずれも高く評価された、ノルウェー出身の70年代回帰型ヘヴィ・シンフォニック・バンド:ウォブラー。メロトロンなど、75年以前のヴィンテージ・キーボードのみを使用した、初期KING CRIMSON、GENESIS、EL&Pを思わせつつも幽玄なムードを湛えたサウンドを聴かせた彼らですが、今回はズバリ、YESにオマージュしています。ジョン・アンダーソン風のヴォーカル&コーラス、本家以上に使用される、まさに「湯水の如き」メロトロン、タイトで疾走感溢れるアンサンブルは素晴らしく、結果的にはGENTLE GIANTに通じる場面も。例えばアメリカのシンフォニック・バンドCATHEDRALなどのマニアックな名作もかくやといった完成度と魅力を放つ、マニアによる、マニアの為の、大傑作アルバムです。必聴オススメ盤!
※国内盤、ベル・アンティークより5/25リリース

【過去二作品も入荷中!】

Hinterland
wobbler hinterland(CD/BelleAntique)(Norway'05)(税込\3000)
ノルウェー出身のヘヴィ・シンフォニック・バンドの1stアルバム。フルート、アコースティック・ギターをフィーチャーした、耽美的かつダークなシンフォニック・サウンドは、ANGLAGARDやANEKDOTENを思わせます。初期KING CRIMSON風の幽玄なるメロトロンの響き、GENESIS風のメロディアスなギター、EL&Pばりの攻撃的なキーボードワークなど、重厚な広がりのあるサウンドは非常に魅力的です。北欧からまたまた登場した、70年代回帰型シンフォニック・ロックの傑作!全4曲、インスト主体の大作志向にも注目!

Afterglow
(CD/BelleAntique)(Norway'09)(税込\3000)
wobbler_afterglow.gifノルウェー産へヴィ・シンフォニック・バンド:ウォブラーの2ndアルバム。メロトロンを始めとするアナログ・キーボード、フルート、チェロ、アコースティック・ギターをフィーチャーした、ANGLAGARDやANEKDOTENにも通じる幽玄的サウンドは、さらにダイナミックな姿で聴かせてくれます。初期KING CRIMSONやGENESIS、EL&Pを思わせる要素を各所に散りばめ、北欧らしいゴシック・フォーク/トラッド色も交えた楽曲は高水準。ダークで妖美な、70年代回帰型シンフォニック・サウンドのひとつの形がここに!

【WOBBLER:myspace】
http://www.myspace.com/wobblermusic

【関連/周辺作品】

WHITE WILLOW
/Signal To Noise

(CD/BelleAntique)(Norway'06)(税込\3000)
white willow signal to noiseノルウェー産ダーク・シンフォニック・ロック・バンド:ホワイト・ウィローの、『Storm Season』以来2年振りにリリースした5thアルバム。フロントに新しい女性ヴォーカリストを迎えて、より叙情的かつ妖美なサウンドを展開しています。前作のハードなイメージは薄まり、多少なりともコンテンポラリーなゴシック風の歌物色を強める一方、メロトロンやフルート、泣きのギターも健在の、ダイナミックな仕上がりです。時にマギー・ライリーを思わせる女性ヴォーカルも魅力十分で、近年のPAATOSやANEKDOTENを、よりメロディックに寄せたかのような、新鮮かつ完成度の高い傑作!

THE OPIUM CARTEL
/Night Blooms

(CD/BelleAntique)(Norway/Sweden'09)(税込\3000)
the opium cartel night bloomsWHITE WILLOWの中心人物であるヤコブ・ホルム・ルポ(compose.vo.g.b.mellotron他)が、WOBBLERのラーシュ・フレデリック・フロイスリー(kbd)、ANGLAGARDのマティアス・オルセン(dr)と結成したジ・オピウム・カルテルの1stアルバム。メロトロンなどのアナログ機材を多用しつつも、ポスト・ロック以降の音づくりを大胆に導入した、甘美かつメランコリックな現代的フォーキー・プログレッシヴというべきサウンドになっています。ゲストのレイチェル・ヘイデン(3曲に参加)の清らかな歌声も魅力十分で、女性ヴォーカル・ファンも注目と言える、しっとりドリーミーな色と重厚な面が共存した傑作!

IN LINGUA MORTUA
/Salon Des Refuses

(CD/TERMO RECORDS)(Norway'10)(税込\2100)
IN LINGUA MORTUA salon des refusesラーシュ・フレデリク・フロイスリー率いる別プロジェクト:イン・リンガ・モーチュア。史上初の"メロトロン入りブラック・メタル"として話題となった1stアルバム『Bellowing Sea』('07)に続く第二作目!今回も、フロイスリーによるメロトロン、オルガン、ミニモーグ、ドラムなどに、アコースティック含む多数のギターや、絶叫ヴォーカル、管楽器奏者が加わって、EMPEROR/CELTIC FROST系とヘヴィ・シンフォニック色を融合した、強烈なサウンドを展開しています。エクストリームな疾走感と、時にDEVIL DOLLばりの邪悪なイメージが、激しい緩急の中で共存した過激なる傑作!変態メタル好きにもオススメです!!
プロフィール

店長 中島俊也

Author:店長 中島俊也
★WORLD DISQUE店長の中島です。
御来店の際はぜひお声を掛けて下さい。おススメの1枚からマニアックな話題まで、お気軽にどうぞ!!

Twitterでも
最新情報がチェックできます!
https://twitter.com/WORLD_DISQUE

■ABOUT WORLD DISQUE■
当店は全世界屈指の品揃えのユーロ・ロック、プログレッシヴ・ロックの専門店です。新品から中古まで、CD/DVDも豊富な品揃えで皆さんをお待ちしています。ほとんどの商品を試聴できます!!

ADDRESS:〒161-0033
東京都新宿区下落合3-1-17
メゾン目白102

TEL:03-3954-5348 (店頭)
TEL:03-3954-4897 (通販専用)  
FAX:03-3954-9563 (共通)

■営業時間■
店舗と通信販売の営業時間帯、定休日が異なりますので、御注意ください。

<店舗>
月、水~土 
13:00~20:00

日・祝
13:00~19:00

火曜定休日
(祝日が火曜の場合は営業)

<通信販売>
月~金 
11:00~17:00

土・日・祝日定休日

詳しくはここもしくは、カテゴリ内「WORLD DISQUEとは」をご覧下さい。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード