岸倫仔ライブ("わかりやすいLINN-TETRA"&"Acoustic&Songs") 新宿 BACK IN TOWN 2011年1月25日(火) ライヴレポート

岸倫仔ライブ
新宿 BACK IN TOWN
2011年1月25日(火)


KISHI-LINNKO.jpg≪メンバー≫
岸倫仔(Violin,Vocal)
SUNAO (Guitar)
尾嵜啓一 (Guitar)
沼直也(Drums)
高山毅(Bass)
中道勝彦(Keyboard)



遅ればせながら、実は行っておりました。プログレッシヴ/ジャズ・ロック系リスナーにも人気の高い、女性ヴァイオリニスト:岸 倫仔(きし りんこ)さんの、先月末に行われたライヴ。前回は、永井敏巳(b)氏らを迎えての、吉祥寺シルバーエレファントでのライヴということで、プログレ色が全開でしたが、今回は意図的にプログレ色は控え目の企画。第一部が「わかりやすいLINN-TETRA」、第二部が「Acoustic&Songs」と題されている点でも明らかでしたし。会場のBACK IN TOWNも、やや小さめのキャパ(六本木STB139的な?)レストラン形式のライヴハウス。その甲斐あってか?場内を見渡せば、8割以上が女性のお客さんでした。最も、ウチのお客さん系の(笑)コアな常連のオヤジ層(私メ含む)も、キッチリといらっしゃいまして、予約制の席は全て埋まる盛況ぶり。実は、きっちり開場時に入って、しこたま飲み食いしたため、ほぼ定刻通りにライヴがスタートした頃には、すっかり酔っ払いモードに入ってしまい、きっちりとしたレポートが出来ない状態に…というわけで、非常に大ざっぱなレポート、というより感想となってしまう点を、御容赦下さい(泣)。

さて、第一部が軽快にスタート。長年の付き合いであるSUNAO氏は別として、基本的に今回は全メンバーが新顔のLINN-TETRA。実は初かも?のツイン・ギター編成という点は、比較的ROCKな尾嵜氏と、時にフラッシーな技巧派のSUNAO氏がソロを分け合うアレンジで活かされていたと思います(むしろ、第二部のアコースティックを考えての編成だったのかもしれませんが)。確かにキャッチーで、"い・ら・ち"もキッチリ演奏されましたので、十分プログレっぽかったです(笑)。この日は、"女王蜂の罠"がプレイされない為、ミニスカ系衣装は封印(本人MCより)という、主役の岸さんは、この日は、ちょっとオリエンタルな?ドレス姿でプレイ。新顔メンバー主体だった事もあって、アンサンブル自体は多少おっかなびっくり、と言う感じの中で、まさにリーダーらしく、フロントでぐいぐいと引っ張っていく様が格好良かったですね。考えてみれば、これまでのLINN-TETRAは、KENSOのメンバーが参加したりと、歴戦のプレイヤーが加わって、盛り立てると同時に火花を散らす…的なムードもあったんですが、今回はそういったスリルは薄かった反面で、岸倫仔のリーダー・バンドとしてのまとまり、何は無くともフロントのヴァイオリンの魅力(メロディ、キレ、伸びやかさ、エモーション などなど)が際立つ内容だったと思います。当然ながら、バンドであると同時に、ソロ・プロジェクトな訳ですから、こういう感じのLINN-TETRAも、"あり"でしょう!お姉様然と?振る舞える岸さんの立ち位置も良いですね。そんなこんなで、アッというまに第一部が終了。いやー良い演奏でしたよ~(新曲も、演ってましたよね?)

インターバルを長めに挟んで、この日の眼目と言える第二部「Acoustic&Songs」がスタート。左右にギター二人が座って、中央に岸さんが、アコースティック・ヴァイオリンを弾く形が基本。曲によってはメンバー全員が入るため、結果的にはハーフ・プラグドというか「ギターがアコースティックなLINN-TETRA」状態に。そうした点では、同席した友人がいみじくも語った通り、これまた「プログレっぽい」演奏でしたね。とは言え。普段のライヴではあまり表に出る事のない。岸さんのシンガー・ソングライター的な感性(本人いわく"LINN-TETRAフォーク部")を示す歌物ナンバーも交えて、この日ならではの、<ゆったり・じっくり>と味わえる倫仔ワールドが展開されました。懲りずにガンガンと飲み続けた為、この頃のラストに至っては、ほとんど記憶が…(いや、泥酔はしていないのですが、大変申し訳ございません)。

そんなこんなで、アンコールを含めてトータル約2時間半、非常に楽しませて頂きました。このメンバーで今後も続けるのか(皆さん、お忙しそうですし)、或いは、ガラッと変わるのかはわかりませんが、既に4枚のアルバムもリリースした、プレイヤーとしてもコンポーザーとしても円熟期を迎えつつある岸さんの、またひとつのスタートにもなりそうな、フレッシュな印象のステージでありました。今後は、また機会があれば<プログレなLINN-TETRA>も観たいですが、この日も、プログレ・ファンにも十二分に満足できる内容だったと思います!いつもながら、岸さんとバンド・メンバーの皆様に感謝です!
プロフィール

店長 中島俊也

Author:店長 中島俊也
★WORLD DISQUE店長の中島です。
御来店の際はぜひお声を掛けて下さい。おススメの1枚からマニアックな話題まで、お気軽にどうぞ!!

Twitterでも
最新情報がチェックできます!
https://twitter.com/WORLD_DISQUE

■ABOUT WORLD DISQUE■
当店は全世界屈指の品揃えのユーロ・ロック、プログレッシヴ・ロックの専門店です。新品から中古まで、CD/DVDも豊富な品揃えで皆さんをお待ちしています。ほとんどの商品を試聴できます!!

ADDRESS:〒161-0033
東京都新宿区下落合3-1-17
メゾン目白102

TEL:03-3954-5348 (店頭)
TEL:03-3954-4897 (通販専用)  
FAX:03-3954-9563 (共通)

■営業時間■
店舗と通信販売の営業時間帯、定休日が異なりますので、御注意ください。

<店舗>
月、水~土 
13:00~20:00

日・祝
13:00~19:00

火曜定休日
(祝日が火曜の場合は営業)

<通信販売>
月~金 
11:00~17:00

土・日・祝日定休日

詳しくはここもしくは、カテゴリ内「WORLD DISQUEとは」をご覧下さい。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード