「秋のクラウス・シュルツェ祭り」!?クラウス・シュルツェ、注目タイトル一挙入荷中!

≪La Vie Electronique≫
かつて10枚組2種、25枚組を経て、最終的に50枚組『Ultimate Edition』にまとめられながらも、いずれも超限定盤のため、早々に入手困難になっていた未発表音源集を、年代順に再構成されての再発シリーズが4タイトル一挙発売、各CD3枚組で、『6』『8』には初出の未発表曲1曲をさらに追加!

klaus schulze la vie electronique 5La Vie Electronique 5
(3CD/BelleAntique/MIG)(Germany'76~77)(税込\3990)
主に76年にドイツやフランスで行なわれたソロ・コンサート音源(一部77年)を収録。『Moondawn』期の充実したパフォーマンスの数々を、高音質で存分に味わえる内容!

klaus schulze la vie electronique 6La Vie Electronique 6
(3CD/BelleAntique/MIG)(Germany'76~79)(税込\3990)
主に77年『Mirage』期(一部76年、78年、79年)のソロ・コンサート音源を収録。さらに、今回初出となるボーナス・トラック1曲(78年録音)も追加されています。

klaus schulze la vie electronique 7La Vie Electronique 7
(3CD/BelleAntique/MIG)(Germany'77~79)(税込\3990)
主に78年のスタジオ/ライヴ音源(『X』~『Dune』期)を収めており、ハラルド・グロスコフ(dr)参加の『X』スタジオ・セッション時の、本編に劣らぬ圧巻の43分"Crazy Nietzche"や、ウォルフガング・ティーポルド(cello)参加の、79年の幻のサウンドトラック用音源は必聴!

klaus schulze la vie electronique 8La Vie Electronique 8
(3CD/BelleAntique/MIG)(Germany'79~83)(税込\3990)
アーサー・ブラウン(vo)がゲスト参加した79年ツアー(『Live』時)の未発表音源(CD-1の大部分+CD-2の後半)はじめ、異色のサスペンス・ホラー風、77~78年スタジオ音源(CD-2の前半)、スティーブ・ジョリフ(sax)、マイケル・シュリーヴ(per)参加の81年スタジオ音源(CD-3前半)、レイナー・ブロス参加の83年ライヴ(CD-3後半)まで、転換期のシュルツェの姿が味わえる興味深い内容!

≪PETE NAMLOOK & KLAUS SCHULZE≫

pete namlook klaus schulze the dark side of the moog xiThe Dark Side Of The Moog XI
(DTS-CD+CD/FAX)(Germany'08)(税込\4620)
おなじみ、アンビエント・テクノ系の奇才:ピート・ナムルックと、ジャーマン・エレクトロの巨人;クラウス・シュルツェの共作シリーズ、こちらは現時点での最新作となる、08年リリースの第11弾。FAXレーベルからのリリース。ダークかつシリアスなアンビエント・テクノ色と、オーケストラルなシュルツェ節が共存したサウンドは、いつもながらに高品質。通常CDと、サラウンド・ミックス音源を収めたDTS-CD(再生には対応プレイヤーが必要です)をカップリングした2枚組にて!

※注意
DTS-CD(サラウンド・ミックス)の再生には、対応プレイヤーが必要です。通常のCDプレイヤーやDVDプレイヤーで再生した場合、機種によってはノイズが発生し、ハードが壊れる可能性があります。くれぐれも対応プレイヤーのみで再生して下さい!

pete namlook klaus schulze the dark side of the moog 10The Dark Side Of The Moog 10
(CD/WORLD)(Germany'05)(税込\2362)
おなじみ、アンビエント・テクノ系の奇才:ピート・ナムルックと、ジャーマン・エレクトロの巨人;クラウス・シュルツェの共作シリーズ、こちらは05年の第 10作目の、WORLDレーベルによる再発盤。多少なりともインプロヴィゼイション色も感じさせる、深淵なダーク・アンビエントと、オン・リズムのパートでの、シュルツェ節がダイナミックに共存した、6つのパートから成る作品です。楽曲タイトルも、例によってPINK FLOYDのパロディ"Astro Know Me Domina"。いつもながらに高水準な力作となっています!

≪LIVE IN JAPAN 2010 BOX≫

Klaus Schulze_big in japanBig In Japan ~Live In TOKYO 2010
(2CD+DVD[NTSC]+Booklet/Captain Trip)(Germany'10録音)(税込\15000)
2010年の3月20日・21日の2 日間に渡って、東京国際フォーラムで行なわれた、ジャーマン・エレクトロニック・ミュージックの巨匠:クラウス・シュルツェ奇跡の初来日公演を収録した2 枚組ライヴ・アルバム!約80分に及ぶボーナスDVD[NTSC]、フルカラー80ページのデラックス・フォトブックも封入した、豪華ボックスセット仕様にて登場!(初日の後半部はDVDのみの収録、また、DVDには2日目の前半部も収録)。『Mirage』"Crystal Lake"からのフレーズも交えた、ダイナミックかつイマジナリーなインプロヴァイズド・エレクトロニック・サウンドが再び。限定500セットのみのリリース!
プロフィール

店長 中島俊也

Author:店長 中島俊也
★WORLD DISQUE店長の中島です。
御来店の際はぜひお声を掛けて下さい。おススメの1枚からマニアックな話題まで、お気軽にどうぞ!!

Twitterでも
最新情報がチェックできます!
https://twitter.com/WORLD_DISQUE

■ABOUT WORLD DISQUE■
当店は全世界屈指の品揃えのユーロ・ロック、プログレッシヴ・ロックの専門店です。新品から中古まで、CD/DVDも豊富な品揃えで皆さんをお待ちしています。ほとんどの商品を試聴できます!!

ADDRESS:〒161-0033
東京都新宿区下落合3-1-17
メゾン目白102

TEL:03-3954-5348 (店頭)
TEL:03-3954-4897 (通販専用)  
FAX:03-3954-9563 (共通)

■営業時間■
店舗と通信販売の営業時間帯、定休日が異なりますので、御注意ください。

<店舗>
月、水~土 
13:00~20:00

日・祝
13:00~19:00

火曜定休日
(祝日が火曜の場合は営業)

<通信販売>
月~金 
11:00~17:00

土・日・祝日定休日

詳しくはここもしくは、カテゴリ内「WORLD DISQUEとは」をご覧下さい。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード