圧倒的な大傑作!オーストラリアのプログレ・フュージョン系ギタリストによる、まさにシンフォニックなジャズ・ロック作品!スリリングかつイマジナリーなアンサンブル&ソロで圧倒する、ドラマティックなパフォーマンスは必見・必聴!

ENDEL RIVERS
/The Jaz Symphony

Endel Rivers The Jaz Symphony(CD+DVD[PAL]/EndelRivers)
(Australia'11)(税込¥2940)


オーストラリアの、プログレッシヴ・ロックをルーツとしたテクニカル・フュージョン系速弾きギタリスト:エンデル・リヴァースの3作目。スタジオ録音CD(ボーナス1曲追加)と、エストニアでのライヴを収録したDVDとのセット・リリースで、ギター/ピアノ/ベース/ドラムスの4ピースにて、8つのパートから成る約35分の組曲を演奏しており、まさにシンフォニック&ダイナミックなジャズ・ロックを展開しています。ピアノが畳み掛けての、EL&P~UK風パッセージから、シュラプネル・レーベル~デレク・シェリニアン的なネオ・クラシカル/メタル・フュージョン、ECM風味まで、スリリングかつイマジナリーなアンサンブルとソロで圧倒する、ドラマティックな名演と言える見応え十分の内容です。技巧派リスナー大注目の大傑作!



【同時入荷】
『Hardbite II』
(CD/Palmstudios)(Australia'05)(税込¥2100)
endel rivers hardbite II最新作『The Jaz Symphony』でも素晴らしいパフォーマンスを展開している、オーストラリアのプログレ・フュージョン系速弾きギタリスト:エンデル・リヴァースの05年作品。02年に発表された『Hardbite』の続編にあたる作品で、ややハードなファンキー・タッチから、ラテン風味の上品な曲想まで、ドラムス、ベースを交えたギター・トリオの編成にて、タイトなインスト・サウンドを展開しています。ジェフ・ベック、スティーヴ・モーズ、パット・メセニー、アラン・ホールズワースなど、幅広いルーツを示すかのようなリードギターが全編に渡って弾きまくる、技巧派リスナー注目の快作です!

【Endel Rivers:Official】
http://www.endelrivers.com/

次回作からの先行初公開曲も演奏!タンジェントが2010年に行ったスタジオライヴ収録のDVD&CDが登場!流石のパフォーマンスはもちろん、バンドのこだわりをたっぷりパッケージした、必見の1本!

THE TANGENT
/Going Off On Two


the tangent going off on two(DVD[NTSC]+CD/SallyCollyerMusic)
(UK'10収録)(税込¥2835)


奇才 アンディ・ティリソン(kbd.vo)率いるタンジェントが、「THE OLD GREY WHISTLE TEST」など往年のスタジオ・ライヴTV番組へのオマージュとして制作した、2010年2月のスタジオ・ライヴを収録したDVD(本編90分+ボーナス)。テオ・トラヴィス(fl.sax)もフィーチャーした5人編成で、ギターとドラムスは新メンバーになっています。最新作『Down and Out in Paris and London』('09)からの楽曲を中心に、次回作からの先行初公開となるアグレッシヴなトラック"The Mind's Eye"、そして初期の代表曲をプレイ。ラストの20分に及ぶ"In Darkest Dreams"には、途中でTANGERINE DREAMへオマージュした、ティリソンによるキーボード・ソロが挿入されています。ソリッドかつダイナミックな、流石の演奏をたっぷりと味わえる、必見の一本!ボーナス・フッテージには、全メンバーへのインタビュー(約30分)の他、本編のエンドロールのために作られた、オリジナル曲のフル・ヴァージョン(映像付き)などが楽しめます。VERTIGOやVDGGのロゴをパロディ化したような、パッケージやインサートのデザインも含めて、こだわりの1枚に仕上がっています。本編と同音源を収録(ただし1曲少ない)したボーナスCD付きにて!



【THE TANGENT:Official】
http://www.thetangent.org/

【お詫び】ベル・アンティーク 4/25リリース紙ジャケット7タイトルの発売が若干遅れます

BelleAntique201104.jpg【お知らせ/お詫び】

4月25日発売予定でした、ベル・アンティーク紙ジャケット シリーズ、SEMIRAMIS / THE TRIP / CAPSICUM RED / I TEOREMI / MORSE CODE(3タイトル) の計7タイトルは、発売が遅れます。当店には5月初旬の入荷予定です。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒御了承のほど、よろしくお願いいたします。


ベル・アンティーク 紙ジャケット シリーズ
2011年4月 リリース・インフォメーション

http://worlddisque.blog42.fc2.com/blog-entry-669.html

元METAL CHURCHのギタリスト率いるプログレッシヴ・ハード・ロック・バンドPRESTO BALLET、心機一転となる3作目を発表!畳み掛けるキーボード、爽やかなメロディをダイナミックに繰り広げる痛快作!

PRESTO BALLET
/Invisible Places


PRESTO BALLET-Invisible Places(CD/SAOL)(USA'11)(税込¥2310)

元METAL CHURCHのギタリスト、カート・ヴァンダーウーフを中心に結成、自らのプログレ趣味(EL&P、GENESIS、UK…)を全面に出したプログレッシヴ・ハード・ロック・バンド、プレスト・バレエの、『The Lost Art of Time Travel』('08)に続く3rdアルバム。今回、カート以外のメンバーを一新し、ヴォーカルに同じく元METAL CHURCHのロニー・マンローを迎えての4人編成(+ゲストドラマー)にて、KANSASなどの往年のアメリカン・プログレッシヴ・ハードを思わせるキャッチーかつメロディアスなサウンドを展開。専任キーボーディストによる、ウェイクマン~エマーソン系の派手に畳み掛けるキーボード・ワーク、多用されるメロトロンのヴィンテージ感と、従来よりキャッチーかつタイトなプログレ・ハード色が絶妙に調和した、マニア魂溢れる快作!小気味の良い楽曲構成などにも、さらなる洗練の伺える爽快かつ高水準な1枚です。

【PRESTO BALLET:myspace】
http://www.myspace.com/prestoballet

英国メロディック・ロックの重鎮ペンドラゴン、貫禄の通算9作目登場!泣きの叙情性と骨太な押しの共存したダイナミックなサウンドに、もはや微塵の揺るぎなし!近年のモダンな方向性の完成型を示したとも言える、入魂の大傑作!

PENDRAGON
/Passion


PENDRAGON Passion(CD+DVD(NTSC)/Madfishmusic)(UK'11)(税込¥2362)

ニック・バレット(g.vo)率いるイギリスのメロディック・プログレッシヴ・ロックの重鎮、ペンドラゴンの、『Pure』('08)に続く通算9枚目となるアルバム。前作からメンバーの変動はなく、昨今のモダンな志向を押し進めた、メタリックとすら言えるハードなエッジの効いたサウンドが基調ですが、CAMEL~PINK FLOYDをルーツとした、ペンドラゴン節といえる泣きの叙情性も共存しています。"Starless"風メロトロン音ほか、KING CRIMSONを意識したような側面など、愁いを帯びつつも大仰なムードを交えつつ、広がりのある叙情性を存分に堪能できる仕上がり。近年バンドが目指していた方向性がひとつの完成型を見たといえる、まさに貫禄にして骨太のメロディック・ロック・サウンドがここにあります。アルバムのメイキングとドキュメンタリー映像を収録したDVD(NTSC)付き、限定デジブック仕様のスペシャル・エディションにて!超オススメ!

【PENDRAGON:myspace】
http://www.myspace.com/toffrecords



プロフィール

店長 中島俊也

Author:店長 中島俊也
★WORLD DISQUE店長の中島です。
御来店の際はぜひお声を掛けて下さい。おススメの1枚からマニアックな話題まで、お気軽にどうぞ!!

Twitterでも
最新情報がチェックできます!
https://twitter.com/WORLD_DISQUE

■ABOUT WORLD DISQUE■
当店は全世界屈指の品揃えのユーロ・ロック、プログレッシヴ・ロックの専門店です。新品から中古まで、CD/DVDも豊富な品揃えで皆さんをお待ちしています。ほとんどの商品を試聴できます!!

ADDRESS:〒161-0033
東京都新宿区下落合3-1-17
メゾン目白102

TEL:03-3954-5348 (店頭)
TEL:03-3954-4897 (通販専用)  
FAX:03-3954-9563 (共通)

■営業時間■
店舗と通信販売の営業時間帯、定休日が異なりますので、御注意ください。

<店舗>
月、水~土 
13:00~20:00

日・祝
13:00~19:00

火曜定休日
(祝日が火曜の場合は営業)

<通信販売>
月~金 
11:00~17:00

土・日・祝日定休日

詳しくはここもしくは、カテゴリ内「WORLD DISQUEとは」をご覧下さい。

最新記事
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード