FC2ブログ

RICHARD SINCLAIR with ALEX MAGUIRE/douBt 2月9日(火) 六本木 STB139 ライブレポート

RICHARD SINCLAIR with ALEX MAGUIRE/douBt
2月9日(火)
六本木 STB139

richard sinclair alex maguire

というわけで、久々のライヴネタです。先ごろアルバム『Never Pet A Burning Dog』でCDデビューした、アレックス・マグワイア(kbd)率いるトリオ:douBtと、カンタベリーの御大リチャード・シンクレア(douBtのアルバムにもゲスト参加)の、ダブル・フィーチャード・プロジェクトが来日。レジェンダリーなヴォイス・オブ・カンタベリーと、後継世代による、現在型のジャズ/ジャズ・ロックを、存分に味わえる内容でした。

予告通り、まず第一部はリチャード・シンクレア主体のステージ。例によって、ふらりと現れました的ムードで、エレキギターを持ちリチャード登場。ポロロン、フフーハァ~♪の弾き語り系ソロがスタート。ダウナーかつ、のほほんと気ままな感じは、いつもながらに、この方の個性ですね。ソロ作からの曲が多かった気がしますが、曲名ド忘れのものが多くて書き出せません(スミマセン…)。確か『R.S.V.P』に入ってた?ワイアット、ラトリッジ、ソフト・マシーン、レディオ・ノーム、ヘンリー・カウ…と名前が出てくるカンタベリー・トリビュート・ソングは、やはり印象的でしたね。先の名古屋公演で再会したというデイヴ・シンクレアにちなんで"Nine Feet Underground"のエンディングも。ずっと弾き語りというわけではなく、途中でアレックスの生ピアノや、トニー・ビアンコ(dr)、ミッシェル・デルヴィル(g)のdouBt勢も出てきて、彼らのアルバムの楽曲もプレイして第一部は終了。HATFIELD & THE NORTHの1st曲のヴォーカルパートやフレーズが個人的には嬉しかったです。もちろん"Share It"もプレイされました。ビアンコのドラムスは完全にフリー・ジャズ系のアプローチなので、ロック寄りのリズムに多少の違和感はありましたが、かなりジャジーな手数のベースプレイで奮闘するシンクレアの姿は観ものでしたね。

休憩を挟んで、後半はdouBtメインのステージ。まずは3人だけ出てきて、アルバムからの2曲をプレイ。スタジオではメロトロンも使っていた、プログレ・オマージュ的"Cosmic Surgery"、フリーキーな反復がド迫力の"Sea"、いずれも、アルバム以上にジャジーな印象で、彼らの本質を示していましたね。意外と「顔で弾く」タイプで、オルガンサウンドを出す小さなシンセを、のけぞって弾く姿がカワイイ(笑)マグワイアは、アコースティック・ピアノも多用して、エレクトリック・ピアノと曲中で使い分けていたのが目を引きました。先述のとおり、フリー・ジャズ系のビアンコのドラムス、指弾きも交えて、ジョン・マクラフリンというよりは、確かにテリエ・リピダル風?のデルヴィルのギター、個性派の3人による、クロスオーヴァー以前の硬派ジャズ・ロックは、聴き応え十分でした。

第2部の後半からは、シンクレアがベースで加わって即興的プレイを展開。ラストには、douBtアルバム冒頭の、ロバート・ワイアット風ヴォイスのイントロから、"Laughter"という流れを再現。引き延ばしに延ばして、最後に『キャラヴァン登場』の例の1曲目"Who Do You Think You Are"フレーズを出してくる、心ニクイ演出で、まさに、ニギニギしいフィナーレへ。アンコールでは、お約束"Didn't Matter Anyway"を皆で演奏して、グッバイ・フォー・ナウ♪リチャード・シンクレア + バックバンドでもなく、douBtにシンクレアがゲスト参加というだけでもない、絶妙のバランスの一夜。大いに楽しませていただきました。

…かなり酒も入ってしまいましたので、雑なレポートになってしまったことを、お詫びいたします。

74/76年の未発表ライヴテイクが凄い!オススメします!PFM『River Of Life -The Manticore Years Anthology 1973-1977 -』


P.F.M
/River Of Life
-The Manticore Years Anthology 1973-1977 -

PFM_river of life 73-77
(2CD/MANTICORE)(Italy'73-77)(税込\2467)

言わずと知れたPFMの、『幻の映像』から『Jet Rag』まで、マンティコア・レーベルからリリースされたアルバムから編集された、新規リマスター・コンピレーション2CD。74年の"甦る世界"シングルB面の"ハンスの馬車"も入っていますが、何といっても注目は未発表ライヴ・トラック。74年ニューヨークでの"Is My Face on Straight"、76年ノッティンガムでの"Dove... Quando..." "Out Of Roundabout" "Celebration"の計4曲がDISC2にフィーチャーされており、ファンは見逃せない1枚。とりわけ、名ライヴ盤『Cook』と同日録音(!)の、16分に及ぶ74年のテイクは圧巻の一言!これだけでも大いに必聴モノです!デラックス・パッケージにてのリリース!

◆74年、76年の未発表ライヴ・テイク(計4曲、35分)が凄い!◆

CD-2
①"Is My Face On Straight"(16分22秒)
74年8月31日ニューヨーク、すなわち、あの名ライヴ盤『Cook』と同日の録音で、同アルバム用にミックスまで行われたものの、未収録だったレア・テイク。『甦る世界』収録曲ですが、16分強にまで拡大されており、後半は『幻の映像』のフレーズを挟んで、火を吹くジャズ・ロック風のパートに移行。絶頂期PFMならではの凄まじいテイク!必聴です!!

⑤"Dove...Quando..."
⑥"Out Of Roundabout"
⑦"Celebration"
(3曲トータル約20分)

こちらは、76年イギリスはノッティンガム大学での『Chocolate Kings』ツアー時のテイク。多少ラフですが、臨場感を感じさせる音質。激スリリングな"Out Of Roundabout"はハイライトと呼べる内容です!!

INSIDE OUTモノ カタログ お安い価格で当店に再入荷中!

CENTURY MEDIAにディストリビューションが移行し、一時流通がストップしていた旧作タイトルが順次再流通していくことになったドイツのINSIDE OUTレーベル。当店にもつい先ほど、数年前にリリースされたタイトルがいくつか入荷いたしました。以前よりお安くなった価格ですので、「このカタログ、まだ持ってない!」って方はこの機会をお見逃しなく!

【関連記事】
InsideOutバックカタログ、再流通開始!

【本日入荷タイトル一覧】

・GPS/Window To The Soul
gps.gif
(UK-USA'06)(税込1680)

・RIVERSIDE/Voice In My Head
riverside.gif
(Poland'06)(税込1470)

・KINO/Picture
kino_picture.jpg
(CD+DVD[PAL])(UK'05)(税込1890)

・STREAM OF PASSION/Embrace The Storm -Special Edition-
streamofpassion.gif
(CD+DVD[NTSC])(Holland'05)(税込1890)

・SPOCK'S BEARD/Spock's Beard
spocksbeard_same.gif
(USA'06)(税込1680)

・SPOCK'S BEARD/Octane
spocks beard_octane
(USA'05)(税込1890)

・SAGA/10000 Days
saga_10000.gif
(Canada'07)(税込1680)


ワールド・ディスクのトップページもご覧下さい。

SANKEI EXPRESS 02/08特別版に、新●月 紙ジャケット/SHM-CDのレビューが掲載

Shingetsu_ST.jpg

横書きでおなじみの新聞「SANKEI EXPRESS」02/08特別版(¥100)の音楽コーナー(12P)に、先頃ベル・アンティークからリリースされた『新●月/新月』のレビューが載っております。"日本プログレの古典で「伝説」"として、しっかりとご紹介していただいております。

http://www.sankei-express.com/


また、WEBの産経ニュースの方でも記事が掲載されております。
「買い逃した!」って方はそちらをご覧ください。

◆日本プログレの古典で「伝説」 新●月◆
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/music/100208/msc1002081541001-n1.htm

プロフィール

店長 中島俊也

Author:店長 中島俊也
★WORLD DISQUE店長の中島です。
御来店の際はぜひお声を掛けて下さい。おススメの1枚からマニアックな話題まで、お気軽にどうぞ!!

Twitterでも
最新情報がチェックできます!
https://twitter.com/WORLD_DISQUE

■ABOUT WORLD DISQUE■
当店は全世界屈指の品揃えのユーロ・ロック、プログレッシヴ・ロックの専門店です。新品から中古まで、CD/DVDも豊富な品揃えで皆さんをお待ちしています。ほとんどの商品を試聴できます!!

ADDRESS:〒161-0033
東京都新宿区下落合3-1-17
メゾン目白102

TEL:03-3954-5348 (店頭)
TEL:03-3954-4897 (通販)
FAX:03-3954-9563 (共通)
※通販の電話受付時間は平日の15時~18時までとなります。


■営業時間■
店舗と通信販売は営業時間帯、定休日が異なります。ご注意下さい。

<店舗>
■月、金、土曜日
13:00~20:00
■日曜日・祝日
13:00~19:00

※火、水、木曜日は定休日です
(祝日の場合は営業)。


<通信販売>
■月~金曜日 
15:00~18:00
※土・日・祝日は定休日です。

詳しくはここもしくは、カテゴリ内「WORLD DISQUEとは」をご覧下さい。

最新記事
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード