FC2ブログ

ユニバーサル紙ジャケット入荷しております!

キャメル/キャメル(SHM-CD/ユニバーサル)(税込¥2800)紙ジャケ、2曲ボーナス、
キャメル/蜃気楼(SHM-CD/ユニバーサル)(税込¥2800)紙ジャケ、4曲ボーナス、デフジャケ付き
キャメル/白雁(SHM-2CD/ユニバーサル)(税込¥3800)紙ジャケ、16曲ボーナス付きデラックスエディション
キャメル/ムーン・マッドネス「月夜の幻想曲」(SHM-2CD/ユニバーサル)(税込¥3800)紙ジャケ、11曲ボーナス付きデラックスエディション、デフジャケ付き、
キャメル/雨のシルエット(SHM-CD/ユニバーサル)(税込¥2800)紙ジャケ、7曲ボーナス
キャメル/ライブ・ファンタジア(SHM-2CD/ユニバーサル)(税込¥3800)紙ジャケ、2曲ボーナス入り
キャメル/リモート・ロマンス(SHM-CD/ユニバーサル)(税込¥2800)紙ジャケ、
キャメル/ヌード-Mr.Oの帰還(SHM-CD/ユニバーサル)(税込¥2800)紙ジャケ、
キャメル/シングル・ファクター(SHM-CD/ユニバーサル)(税込¥2800)紙ジャケ、1曲ボーナス
キャメル/ステーショナリー・トラベラー(SHM-CD/ユニバーサル)(税込¥2800)紙ジャケ、
キャメル/プレッシャー・ポインツ~キャメル・ライブ(SHM-CD/ユニバーサル)(税込¥2800)紙ジャケ、

ルネッサンス/ルネッサンス(SHM-CD/ユニバーサル)(税込¥2800)紙ジャケ¥2800 ボーナス2曲、デフジャケ付き、
ルネッサンス/イリュージョン(SHM-CD/ユニバーサル)(税込¥2800)紙ジャケ¥2800 ボーナス4曲、デフジャケ付き、


B/F-60 USEN

World Disque (EURO ROCK PRESS)では、実はユーセン放送で番組もやってます。
詳しくはこちら
USEN

ちなみに来月の放送予定は以下のとおりです。

W.D.Recommends July.2009
(曲名/アーティスト名)
①Frequency/IQ(MAR091554~5)
②Into The Lifeboat/EUREKA(SPV 28022CD)
③Into The labyrinth/Illumion(PRCD 034)
④Fragil Frame/ADVENTURE(PRCD 035)
⑤Why Don’t You Go Away/AGENESS(PRECD 016)
⑥Daytime Esape/JEAVESTONE(PRECD010)
⑦Empty Calender/RED SAND(SPBN004)
⑧Il Grande Belzoni/ARTI&MESTIERI(AEM3391)
⑨Kantele/CANTINA SOCIALE(ARTP503)
⑩MsBEAN/ORRENMAA BAND(TOCD3)
⑪Napoleon/LITTLE TRAGEDIES(FGBG4784)
⑫22Oz/MORGLBL(FES4009)
⑬For The MassesⅠ,Ⅱ,Ⅲ/DOUBLEYOUSEE(0192342ERE)
⑭ZlyVlk/MARCO MINNEMAN(番号なし)
⑮Last One/SEBASTIAN CORNELISSEN(ABLX017)
⑯Panorama/MAHTRAK(EDITIO/17)
⑰Entresol/SHUB NIGGURATH(SoleilZeuhl22)
⑱TheSong/ORCHESTRE NATIONAL DE JAZZ(BEE 030)

よろしくお願いしまーす。

ALEX MACHACEK TRIO 6/13(土) STB139

alexmachacek trio_flyergif

 UKZの勢いを受けて、こちらも大注目のライヴ。居残りのアレックス”平作”マカチェク(g)とマルコ"峰作”ミンネマンに、元マクラフリン・トリオのカイ・エックハルト(b)のトリオでツアー突入、その初日でした。会場にいらっしゃったウチのお客さんから「熱いレポートお願いします!」と言って頂いたのは嬉しかったのですが、申し訳ない事に急きょ物販を手伝うことになった為、殆ど観れませんでした(泣)。とは言え、外で聞くだけでも、その圧倒的密度とパワーは十分伝わってきました。選曲は「インプロヴィジョン」1曲目など、マカチェクの曲が多かったようですが、予想よりもインプロ・セッション色は薄く、ガッツリ曲をやっていた印象。カイのbも超テクだったみたいですね。ともするとジャズ・ロック/シリアスによりがちなマカチェクをロック派のミンネマンが引き戻したイメージも?ちゃんと観れてないんであれですが、、このトリオでの録音も聞いてみたい所です。一応、ちゃんと観たのはミンネマンのドラム・ソロ中で、モンティー・パイソンの映画の会話とドラムでシンクロする、例の超絶バカ芸の所(笑)。去年のドラム・クリニックに続き、今回もウケてましたね。その曲?は、BELL ANTIQUEから発売中の2枚組CD「楽曲の向こう側」に入ってます。W.D.で買えますよ(笑)。

 ところで、一部のお客様/関係者より、「平作」「峰作」の呼称にツッコミをいただきましたので、どーでもいい話ですが、説明させていただきます。基本的にはE.R.P編集部用語で©は川上編集長及び桜井女史です。元々は、アレックス・マクヘイサック(現マカチェク)→平作、他人のそら似のスティーヴ・ウィルソン→捨作(ERPvol.39のラストページ参照)の流れで、マルコ・ミンネマン"峰作”という訳です。はじめはミネマンと言っていたので、ミネ作となっています。「峰」の字は私が勝手に当てたので、この限りではありませんが…編集部用語が愛称として変に定着?した例としては、ホーさん、ブラやん、21バカ・バンド等がありますが、平作&峰作も、よろしくお願いいたします(笑)。

UKZ 6/11(木)STB139

UKZ@STB139

 6/8(月)九段会館ホールに続き、日本最後の公演STBも行ってまいりました。結論から言うと、九段よりも、更に良かったんですよこれが!曲目や構成はほぼ同じでしたが、Voのトラブルも無く各人とも調子を上げた上で、バンドとしてのアンサンブルの一体感、迫力が数段アップしていたんです。サプライズという点では、アンコールの”シーザーズ・パレス・ブルース“で飛び入り的ゲストとして、元シンデレラサーチのvln奏者、蓑部純子さんが登場。ジョブソン先生と見事な掛け合いのソロを披露して大いに盛り上げてくれました。それにしても、やはり圧巻はマルコ”峰作“ミンネマン。実はスラッシュ小僧だったのか、終演後に合った瞬間、私が来ていたセルティックフロストのTシャツに大喜び!(笑)「スレイヤーのアルバムはどれが好きだった?俺は『サウス・オブ・ヘブン』だ」などと、変な話で盛り上がってしまいました。先生もゴキゲンチャンモードのまま、サイン会に突入してましたし、まあ、ホント良かった、良かったと、フル・アルバムと再来日公演を期待しましょう!九段公演のチケットをウチで買ってくれた皆様、有難うございました(笑)。マルコ・ミンネマンのCDは、WDで売ってますよー!!

ヒュー・ホッパーさん死去

全盛期ソフト・マシーンはじめ、数々のプロジェクトやソロ・ワークなど、カンタベリー・ジャズ・ロック・シーンを牽引してきた重鎮アーティスト、ヒュー・ホッパーさんが、去る6月7日に亡くなりました。死因は白血病。'08年の来日がキャンセルになって以降、病と闘っていました。幾多の名作を残し、また最後まで意欲的であり続けた偉大な才能と存在に敬意を表します。
May You Rest In Peace, Hugh!

プロフィール

店長 中島俊也

Author:店長 中島俊也
★WORLD DISQUE店長の中島です。
御来店の際はぜひお声を掛けて下さい。おススメの1枚からマニアックな話題まで、お気軽にどうぞ!!

Twitterでも
最新情報がチェックできます!
https://twitter.com/WORLD_DISQUE

■ABOUT WORLD DISQUE■
当店は全世界屈指の品揃えのユーロ・ロック、プログレッシヴ・ロックの専門店です。新品から中古まで、CD/DVDも豊富な品揃えで皆さんをお待ちしています。ほとんどの商品を試聴できます!!

ADDRESS:〒161-0033
東京都新宿区下落合3-1-17
メゾン目白102

TEL:03-3954-5348 (店頭)
TEL:03-3954-4897 (通販)
FAX:03-3954-9563 (共通)
※通販の電話受付時間は平日の15時~18時までとなります。


■営業時間■
店舗と通信販売は営業時間帯、定休日が異なります。ご注意下さい。

<店舗>
■月、金、土曜日
13:00~20:00
■日曜日・祝日
13:00~19:00

※火、水、木曜日は定休日です
(祝日の場合は営業)。


<通信販売>
■月~金曜日 
15:00~18:00
※土・日・祝日は定休日です。

詳しくはここもしくは、カテゴリ内「WORLD DISQUEとは」をご覧下さい。

最新記事
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード